【海外FX】IronFX (アイアン FX)の口座を開設

スクリーンショット 2013-10-11 2.04.36
今週は米国の債務上限問題で模様眺め相場が続く時間があり余っていたので、新たに1つ海外のFX口座を追加した。

今回口座を開設したのはプロのFXトレーダーの間でも結構定評があり使い勝手も良さそうなIronFX

ぱっと見「何て読むんだこれ」と思ったりしたが「イロンFX」でもなく「アイロンFX」でもなく「アイアンFX」ね。

口座開設申請をして免許証と住所確認書類の画像をアップロードすると、翌日に日本語で承認のメールが届いた。
スクリーンショット 2013-10-11 2.48.37
このように初回の入金額に応じてスプレッドの優待もある。

少々驚いたのが、口座開設承認後に+357(キプロスの国番号)で始まる国際電話から登録した携帯番号に電話が入り、日本人のサポート担当者から新規口座開設に対するお礼を述べてきてくれたこと。

これまで国内外併せて20社近くのFX業者の口座を開設してきた思うが、こんな丁寧な対応をされたのは初めてのことだ。

海外業者だからこその対応かもしれないが、日本のFX業者もこういう姿勢ぐらいは見習った方がいいと思うな。

IronFXの日本語によるサポートは電話・チャット・メールで24時間対応しているそうだ。

それから、2,500ドル以上の口座資金があれば世界中のATMで現金引き出し可能なIronFXマスターカードも発行可能。
IronFX-MasterCard

トレードで殖やした資金を銀行を介さずに直接引き出せるのは魅力だ。

取引環境的には何の不満も無さそうだし、まずは資金を入れて小ロットで取引を開始してみようと思う。

今後1年内に「このブローカーは最高!!」という海外FXブローカーを世界中にまたがって5社以上確保しておくのを目標にしているが、このIronFXがその1つになることを期待したい。