XMのMT5でビットコインを空売り


つい先ほど日本円換算で180万円に到達したビットコインを実験的に空売り中。

XMのMT5口座で1ロットの取引に必要な証拠金は約$2,900。(トレードは0.1ロットから可能)

ビットコイン市場のボラティリティを考えればFXのようにレバレッジが掛けられないことにも不満はない。

ビットコインの先物取引の開始が間近との報道もあるが、空売りの方法としては追い証が発生しないXMでの取引は悪くない選択だと思う。

トレードの方法としては最高値を更新したところを天井と見極めSELLするか、来るべき暴落時に備えてサポートラインになりそうなところより下にSELL STOP注文を入れておくかなんだろうけど、後者は約定しないかスプレッドが極端に開いている可能性がある。

ビットコインの先物上場が空売りで大儲けしたいヘッジファンドの思惑との見方もあるし、「ビットコインに180万円の価値があるわけがない。せいぜい30万円ぐらいだろう」と考えている人なら暴落にチャンスの芽を撒いておくのもいいかもしれないね。

それから、ずっとMT4派の人もそろそろMT5(MetaTrader 5)に慣れておいた方がいいと思う。スマホ版とタブレット版はそうでもないけど、PC版は結構戸惑うだろうから。

仮想通貨全般の所有に関しては完全に傍観するのもありかなと思ったりもするけど、トレードの対象としては許容できるリスクとタイミング次第では積極的にチャンスを窺うスタンスでいたい。

暴落時に「ほら見ろ!」と言う割に1円も儲けられてない傍観者にならないようにね。

しかし、とんでもないチャートだ。

逆張りの血が騒いでポジらずにはいられなかったよ。