Good-bye Cyprus


XMのキプロス口座の管理画面にログインするとこんな表記が。

ヨーロッパ圏外に居住する顧客は全てキプロス籍のXMからセーシェル籍のXMTradingの口座へ移行していただくとのこと。

これは様々な規制の締め付けでキプロスという小さな島国が金融ブローカーにとってもトレーダーにとっても何ら優位性が無くなったとという結果なので、特に驚きはない。

キプロスに留まるいくつかのFXブローカーよりもむしろ顧客の利便性を重視して柔軟に経済合理的な判断をするXMに対してポジティブな印象を抱くだけ。

昨今叩かれがちな税制優遇のタックスヘイブンとか金融特区とか、官民どういう方面から考えても賢い施策だと思うんだけどね。

規制を強化して税率を上げて経済とか会社とか個人が発展するわけないだろって。

まあ、世の中がどう流れようが金融の面では自分で選択出来る自由は確保しないとね。

抜け道ではなく最良の選択肢を。