XMカードはセブン銀行で現金引き出し可能

NETELLER関連で色々とネットを見ていたら、「XMカードはセブン銀行でもゆうちょ銀行でも現金引き出し出来ない」「出来ると書いてる奴は嘘つきだ!」という情報を見掛けた。

ドル建てのカードで日本円を引き出せば手数料に加えて為替差損が発生するのがわかっているので、現金引き出しはこれまで1度もやってこなかったが、ちょっと気になったのでセブンイレブンに行って確認してみた。

結果としては全く問題無く出金可能。

どこかで嘘つきだと書かれないようにXMカードの発行元であるCsc24seven.Com Limitedから届いた確認メールとATMのレシート画像を冒頭に貼っておいた。

それから、XMカードの使用詳細に”ご利用のATMがEMVチップ非対応の場合には、1決済あたりの最大出金可能額がUSD350″と書いてあったが、ATMに表示された出金額は1万円単位。

リミットが50,000円になっているのでおそらくEMVチップ対応のATMだったと思うが、今回は30,000円を引き出したので詳細は不明。

とりあえずこんな金融鎖国の国でもこのカードが利用出来たことに安心している。

というのも、今年の5月に起きたセブンイレブンATMでの偽造クレジットカードによる14億円一斉不正引き出し事件が何かしら影響しているのではと頭をよぎったから。

さすがに海外のカードはNGという方向に逆戻りはしないだろうが、海外発行のクレジットカードが通らない決済端末もまだまだ多いようだし、訪日外国人が困らないよう先進国として恥ずかしくない程度の利便性は追求していってもらいたいもんだ。

今月のNETELLERの問題もおそらくはオンラインカジノやブックメーカー等のギャンブルに対する規制強化で間違いないだろうが、国外にお金を出して運用しているトレーダーとしては色々と先手を打って選択肢を確保しておかなければならないと改めて認識させられる。

やっておかないと将来的に不便どころでは済まなくなる事案にも気付いたしね。これはNETELLERの件が無ければ危うく判断を誤るところだった。

何事も慎重に考え抜きしっかりと環境を整えてトレードに打ち込んでいきたいところだ。