Windows10は不安定。結局Windows7に戻すことに。

win10_downgrade
最初の1週間は多少動作が重くても一応は問題無く使えるかなと感じたWindows10。

無償アップグレード期間中に導入したことは良い経済的選択だと思っていた。

しかし、使っていくうちにMT4が固まってレートが動いていないことに気付いて慌てることが週に数回発生する始末。

それどころかOS自体がフリーズして強制再起動に至ることも。

当然ながらWindows7ではこんなことは起きなかった。

幸いこの間にトレードで損をすることはなかったが、こんな動作不安定な未完成OSでトレードをするわけにはいかない。

ということで元の環境に戻すことに。
downgrade
実際に導入して試してみた結論はこうなる。

FXトレーダーにWindows10を導入しなければならない理由は無い。
動作の安定性・信頼性・軽量さの面でWindows7とは比較にならない。

Win10はWin7の延長サポートが終了する2020年までには安定してくれればいいかな。