XMから日本撤退となったPepperstone Razor相当のXM ZERO口座が登場

XM_Zero
今回は朗報かな。

一部の媒体でアナウンスされていたが、XMから極小スプレッドのXM ZEROという新しいタイプの口座が登場したとのメールが今日届いた。

これは完全に先日日本在住者の受け入れを停止したオーストラリアのFXブローカーPepperstoneユーザーを対象にしたもの。

PepperstoneのRazorアカウントとほぼ同等の取引条件のようだ。
XM_spread

このXM ZERO口座だとスプレッドでほぼ手数料が取られない代わりに、$100,000の取引毎に$5の手数料が掛かり、従来のXM口座の特徴だった口座開設ボーナス、入金ボーナス、XMロイヤルティプログラムでのポイント獲得は対象外となるが、本来この方がシンプルでいいのかなと個人的には思う。

最大レバレッジがPepperstoneの400倍を超える500倍で設定されているのもなかなか好印象。

この条件ならPepperstone難民の避難先としてでなく、国内FX業者の低スプレッド取引に慣れた人の海外ブローカーデビューの口座としても人気が出そうだ。

口座開設に必要な書類(身分証明書と住所確認書)がパスポートと運転免許証のセットでOKになっていたので、早速口座開設してしばらく取引を試してみようかな。

ここ数年広めのスプレッドに慣れていたので、久々に低スプレッドで取引出来るのが楽しみだ。

サーバーが安定していて約定力に問題が無ければメイン口座をこのXM ZERO口座に切り替えることになるかもしれない。

規制ばかり充実していくこの世界でまともな選択肢が増えるのはありがたいことだ。

XM.com