Chromeに為替レートを表示する拡張機能を導入

ウェブブラウジング中にリアルタイムの為替レートをチェック出来るようにしたいと思いApp Storeを検索してみた。

Macのメニューバーにドル円とユーロドルのリアルタイムレートを表示するようなアプリが1つぐらいあるんじゃないかと思ったが、これがなかなか見付からない。

あれば有料でも購入しようと思ってたのに残念だ。

そこで次はGoogleのChrome拡張機能を捜してみた。

するとなかなかイイものが見付かった。

Finance Toolbar

これをインストールするとウェブブラウジング中でも常時設定した為替レートがチェック出来る。

スクリーンショット 2013-09-02 18.49.13
ドル円とユーロドルのレートを表示する時の設定はこんな感じ。
Priceを選択してUSDJPY=XとEURUSD=Xを入力すればOK。
スクリーンショット 2013-09-02 18.50.34
リアルタイムの更新とはいかないが最短で1分ごとの更新が可能だ。

導入後最初のうちはこの左右に動くツールバーが気になるかなと思ったが、10分もするとすっかり慣れてきて常にレートが確認出来る安心感がある。毎秒レートが変わらないことが案外いいのかもしれない。

オマケに左端の世界地図のボタンをクリックするとニューヨーク証券取引所のクロージングベルが鳴る機能まで付いている。

これは勝利のファンファーレとしてプラスで決済出来た時にでも鳴らそうかな。NLPのアンカリング効果的な意味合いで。

とりあえず今のところは導入して良かった。