アフィリスからもIronFXの口座開設停止に関する不穏なメールが届いた

“FXアフィリエイトシステム【アフィリス】よりお知らせ”のプレビュー
FXアフィリエイトシステムのアフィリスからIronFXの口座開設停止に伴いこんなメールが届いた。

「一方的な約束の破棄」「事後報告」「脅迫」といった単語が並んでいることからもどうも不穏な雰囲気だ。

このブログにも何故かキプロスからアクセスが来ているのは日本のFXトレーダーの反応を調査しているからなのか。
Screenshot_2014-01-26-20-37-49
そもそも海外ブローカーを使う人のニーズや考えを本当に理解してるなら、日本の金融庁に登録しようとしたりするかね?

事実なのか何かを隠しての嘘なのかはわからないけど、こういう妙な動きをするとまともなトレーダーは確実に離れていくと思うよ。