海外FXブローカーの比較

 

当サイト管理人が実際に口座を開設し長期間トレードを行い、問題やトラブル等なく利用出来ている健全な海外FXブローカーに厳選して紹介していきます。

共存共栄できるブローカーを選ぶことはFXで生計を立てる者にとっての常識です。

顧客の注文を呑んでいる為顧客が損をするほど儲かる、いざとなれば証拠金の何倍もの追い証を迫る、透明性の無い自社プラットフォームでトレードをさせスリッページ・ストップ狩り・約定拒否とやりたい放題、頻繁に利益を引き出すトレーダーの口座は凍結して追い出す。顧客と利益相反する金融庁お墨付きの日本居住者をカモにする国内FX業者は当然排除です。

顧客注文を適性に市場に流しスプレッドで健全な利益を得て、顧客に追い証のリスクを負わせず、顧客にはちゃんと稼がせてくれて資金を引き出せてくれる海外FXブローカーに限定します。


XM(Trading Point)

所在地:キプロス/セーシェル

金融ライセンス:CySEC

信託保全:最大25,000ユーロ

取引方法:NDD方式(STP・ECN)

追加証拠金(追証):なし(マイナス残高リセット)

口座通貨:USD, EUR, JPY

最大レバレッジ:888倍(証拠金$20,000まで)

口座の種類:マイクロ口座(1ロット=1,000通貨)、スタンダード口座(1ロット=10万通貨)、エグゼクティブ口座(1ロット=10万通貨)、ゼロ口座(1ロット=10万通貨)

複数口座開設:最大8口座

最小取引サイズ:0.01ロット

両建て:可能

トレードプラットフォーム:MT4(Win、Mac、iPhone、Android)、MT4ウェブトレーダー

入金方法:クレジットカード($5~)、銀行振込($200~)
出金方法:クレジットカード($5~)、銀行振込($200~)

日本語サポート:日本語ライブチャット、メール( 週5日24時間)

日本人スタッフ:複数在籍
※その他XMの詳細は公式サイトでご確認ください。